これぞ美脚!?足痩せダイエットの目標も決まっちゃう、美しい足の条件とは!?

モデルや女優のような美脚になりたいと思う人は多いでしょうが、実際にはどのような足が美脚であるといえるのでしょうか。美脚の定義を知っていると、よりそれに向かって努力しやすくなります。

314bbb4508cd61d6e2855564bf99e164_s

日本人は昔から正座の文化があったために、膝上の長さよりも膝下の長さが短い体型でした。それにより、どうしても胴長短足の人が多い傾向にありました。

最近では、そのような正座の文化も薄れ、関節への負担が減ったおかげで膝下が長くなり、足長に見える人が増えてきました。

美脚といわれる人の条件

 その①)全身のバランス

まず、胴体と足の長さのバランスが重要になってきます。足の長さは『股下~床』までの長さです。足の長さがいくつか分かったら、『股下÷身長×100』で計算しましょう。46~48%が美脚に見える理想的な長さになります。

 生まれもった体型が基本になりますが、お尻がキュッと引き締まっていると、股下の長さが伸びるのでお尻や太ももの筋肉を鍛えることをおススメします。

 その②)5点付き&4点空き

『太もも・膝・ふくらはぎ・くるぶし・つま先』の5点が両足くっつけることができること。そして、『太ももの付け根・太ももと膝の間・膝とふくらはぎの空いた・ふくらはぎと足首の間』の4点が両足揃えた時に離れていること。この5点付き&4点空きの足が、最も美しい足に見えます。

 5点付き&4点空きのどれか一つでも欠けていると、O脚かX脚、筋力不足、脂肪の蓄積、浮腫みなどの可能性があります。骨や筋肉、脂肪のバランスが大切になります。骨盤矯正や有酸素運動、筋トレなどで解消するようにしましょう。

24-2

 その③)しっとりした肌質であること

ムダ毛が完璧に処理されていることはもちろん、スキンケアが隅々まで行き届いていることも大切です。すべすべ&もちもち&つるつるしていて見た目や手触りが良いことも、美脚に求められる条件と言えるでしょう。

 スキンケア用品を毎日使用するだけでなく、マッサージや運動で足の血行を良くすることでも、健康的な足をキープできるでしょう。

本物の美脚を手に入れるためには、足を細くするダイエットではその条件を満たすことはできません。関節に負担のかかる生活を改善し、適度な運動やケアも行われてこそ実現できることなのでしょう。