時間がある限り美脚を目指す!ストイックな生活だからこそモデルや女優は美脚をキープできるのだ!

日本人は昔から正座をする習慣があったため、足が短く太くなりやすいと言われています。しかし、最近ではそのような習慣も薄れ、ハリウッド女優のようなスラッとした長く細い足のモデルや芸能人が増えてきました。どのような美脚術を試しているのでしょうか。

34

モデルや芸能人に美脚の人が多いのは、皆さんが遺伝や体質であるというわけではありません。影ならぬ努力があってこそ、その体型を維持できるのです。

しかもその方法は、一般人でもできる簡単な内容です。数名の美脚法をご紹介しましょう。

モデルや女優が実践するマル秘美脚術

●モデルNさんの場合●

彼女は身長172㎝、股下85㎝と恵まれた体型の持ち主です。さらに、スラッと細い足を保つために以下のような方法で美脚をキープしています。

 歩く時に足の筋肉を使っていることを意識する
 浮腫みをその日のうちに解消する
 風呂上がりは乾燥しないように、裸のままボディクリームを塗る

高校生の時は毎日片道30分の自転車通学をしており、それにより適度な筋肉がついて美脚ボディになれたのでしょう。卒業後もスポーツジムの有酸素運動マシンでトレーニングを続けていたそうです。
●女優Yさんの場合●

彼女は抜群のスタイルを持っているが、本人は自分の体がコンプレックスだと言います。そんな彼女が行っている美脚術があります。

 あえて足を露出して足のダイエットに対する危機感を持つ
 時間があればヨガやピラティスなどのエクササイズを行う
 可能な限り浮腫み解消マッサージや体操を行う

 仕事以外の時間をほぼ、美脚やスタイル維持のために使っているようです。足痩せには日々の努力が必要ということですね。

お二人の美脚は『美しくなりたい!』と毎日努力を重ねた結果なのです。他にも、多くのモデルが実践するエクササイズをご紹介します。

簡単☆つま先立ちスクワット

1、肩幅よりも広めに足を開いて立ち、つま先を外側に向けます。
2、手は腰に当て、前傾姿勢にならないように真っすぐ膝を曲げ、腰を落としていきます。
3、膝が90度くらいまで曲がったところでかかとを上げ、つま先立ちになります。
4、その姿勢で5秒間キープしたら、かかとを戻し、元の体勢に戻ります。
※1~4の動作を20~30回行いましょう。

つま先立ちによりふくらはぎ、スクワットにより太もものシェイプアップを行うことができ、より効率良く美脚に近付くことができます。是非、実践してみて下さい。