呼吸の仕方だけで痩せられる!?足痩せ効果抜群のロングブレスダイエット

数あるダイエット法の中で、呼吸を意識したダイエットです。DVDやインターネット動画を見ながら行えるため、自宅で気軽にできるメリットがあります。ロングブレスダイエットには、美脚効果も得られるといいます。

11

ロングブレスダイエットで得られる多くの効果

独自の呼吸法を利用して、深層部にある筋肉であるインナーマッスルを鍛え、痩せやすい体質を作ることができます。そのため、お腹周辺のダイエットはもちろん、姿勢改善や小顔効果、足痩せ、腰痛改善などの効果も感じることができます。
ロングブレスダイエットの方法を覚えると、デスクワーク中や通勤・通学の電車の中など、どこにいても行えちゃいます。

自宅では全身を使って、外出先では呼吸法のみで足痩せダイエット!

★立位で行う基本のロングブレスダイエット★

 

エクササイズその1)
①お尻にエクボを作るようにグッと力を入れます。
②足を前後させ、後ろ足を曲げて体重のほとんどを後ろ足にかけます。前足から頭まで一直線になるように体を後傾させましょう。
※腰を痛める原因になるため、背中が反らないように注意しましょう。
③片手はへそ下、片手は背中を押さえてお腹を凹ませ、3秒で息を吸います。
④お腹を凹ませた状態で3秒で息を吐きます。そして、残った息を4秒かけて吐き切りましょう。

 

エクササイズその2)
①お尻にエクボを作るようにグッと力を入れます。
②背筋を伸ばして立ち、肋骨と腰骨の間を広げるように伸ばしていきましょう。
※③・④はエクササイズその1と同じになります。

 
立位のエクササイズを1日6回以上行うと、インナーマッスルが鍛えられ足痩せにも効果が現れるでしょう。

★座位で行う基本のロングブレスダイエット★

 

エクササイズその1)
①背筋を伸ばしてイスに座ります。
②お尻に力を入れ、両足の膝と踵をくっつけましょう。
③お腹を凹ませ、3秒かけて鼻から息を吸います。
④15秒かけてゆっくり息を吐いて行きましょう。

 
デスクワークの合間や、立位のエクササイズが辛い人は座位でできるロングブレスダイエットがおススメです。
ロングブレスダイエットは、激しい運動とは異なり呼吸を意識するダイエット法なので誰でもできること間違いないでしょう。運動初心者や正しくできているか不安がある人は、DVDを参考に行うようにしましょう。