ストレッチ&リラックス効果も抜群!3つの足痩せヨガポーズ

モデルのような美脚を目指す方法はたくさんあります。なかでも『ヨガ』には、シェイプアップや脂肪燃焼効果、ストレス解消効果なども期待できます。激しい動きではないヨガのどのようなポーズが足痩せに効果的なのでしょうか。

13

ヨガにも種類は様々ですが、多くはゆっくりした動きで体への負担も少なくて済むという利点があります。激しい有酸素運動や筋トレが苦手な人は是非参考にしてみて下さい。

ヨガの超基本!最も重要な呼吸法

 呼吸は鼻から行う
 体を伸ばす・反らす時に息を吸う
 ゆっくりした深呼吸を心掛ける(10秒かけて吸い、10秒かけて吐くようなイメージ)

他にも、リラックス効果の高い腹式呼吸や、心と体がスッキリする胸式呼吸などがあります。今回は以上の3点に気をつけて足痩せのヨガポーズをとってみましょう。

足痩せに最も効果的で簡単なヨガポーズ3つ

 

≪ポーズその1≫英雄(勇士)のポーズ
効果:太もものシェイプアップ、浮腫み解消など
①肩幅に足を開き、背筋を伸ばして立ちます。
②左足を広めの幅で後ろに引き、両手は胸の前で合掌しておきます。
③息を吐きながら合掌している手をそのまま頭の上に挙げ、右膝を曲げて腰を落とします。
※そのままの姿勢で深呼吸を5回行いましょう。
④左右の足を入れ変えて、同じようにポーズをとります。

 

≪ポーズその2≫立位前屈
効果:太もも・ふくらはぎの筋肉をほぐす、筋肉疲労の改善、浮腫み解消など
①両足のつま先を揃えて真っすぐ立ちます。
②ゆっくり息を吸い、吐きながら上半身を前に倒していきます。
※限界手前でストップし、深呼吸を5回行いましょう。
③息を吸いながら体を元に戻していきます。
※①~③の動作を3回行いましょう。

 

≪ポーズその3≫スキのポーズ
効果:足首・ふくらはぎのシェイプアップ
①肩幅に足を開き、仰向けに寝転びます。
②両手で腰とお尻を支え、両膝を頭に近づけます。
③膝を伸ばし、つま先を頭の上の床へ伸ばしていきましょう。
※無理のない範囲で膝を伸ばし、深呼吸を5回行いましょう。つま先は床につかなくてもOKです。
④ゆっくり膝を曲げ、元の体勢に戻ります。
※①~④の動作を3回行いましょう。

13-2

 

 足痩せのヨガを行う時は、固い床で行ってはいけません。専用のヨガマットやバスタオルなど、少しクッション性のあるものを敷いて行うように気をつけましょう。

腰痛や肩痛などの症状がヒドイ人は、無理しない程度に行いましょう。少しずつ慣れることで、自然と体の痛みも改善してくるはずです。